株で1億円を作るには 集中投資

Sponsored Link

手元に300万円あったとします。株で運用をして1億円つくりたいと考えたときどう考えれば良いでしょうか?
300万円→600万円→1200万円→2400万円→4800万→9600万円(約1億円)
株価が倍になる銘柄を5回だけ見つければ1億円近くになるんです。そう考えるとできそうに思いませんか?(笑)5回だけ倍になる株を見つけるだけでいいんです。
まぁ~、言うのは簡単ですけどね。でも基本的な考え方、発想はこれなんですね。
それには何が必要か?1銘柄集中投資です。効果的なのは小型株で集中投資です。
市販されている株の本や、またFP(ファイナンシャルプランナー)などで分散投資が大切というようなことをよく言われますが、分散投資では資産は大きく増えません。億り人になった人の特徴として、集中投資があげられます。
※もちろん分散投資を否定してません。私もFPなので・・。安定的に資産運用していくには効果的です。どうせ株をやるなら小額の資金から1億目指したいという場合の考え方です。
 
1銘柄に資産の金額を入れるなんて怖いと思われるかもしれませんが、しっかり銘柄を研究していけば自信を持って株を買えるようになります。投資家として「自分で研究して自信を持って株を買えるようになる!」これが目指す1つの目標になります。
 いいと思って買った銘柄がダメな時もあります。そんなもんなんですね!そういったときはしっかり失敗を認めて損切です。
 私の場合金額が1000万円以内なら1銘柄集中投資です。ただ金額がさらに3000万とか5000万円と増えてきたら、2~4銘柄ぐらいに少し分散してもよいかもしれません。自分のメンタルの許容範囲は人それぞれですから、1銘柄に3000万は怖くてとてもできそうもないということなら自分の心の落ち着きどころがどこなのか考えてみるとよいかと思います。ここでいけないのは極度に数多くの銘柄に分散することです。20銘柄とか分散しすぎです。
ある意味勝負をして運用していかないとお金は増えていきません。
もちろん買うタイミングも研究する必要があります。2019年9月現在、日本株は低迷していて、世界景気も不透明です。なんでもいつでも買えばいいというわけではなく、経済やマーケットをウォッチしながらタイミングよく買っていく必要があります。
高い株価の位置で買って下がってきて放置すれば、お金は増えるどころか大きく損して終わるだけです。
このサイトでは自信を持って一極集中して銘柄が買えるようになる考え方をお伝えしていきます。
自信を持って買える銘柄を探していきましょう!

※投資は自己責任でね!

☝ポイント
資産を作るには自信を持って集中投資

Follow me!