10倍株を見つける 東証業種33種

Sponsored Link

四季報を活用して10倍株を見つけよう!

会社四季報の誌面の構図

会社四季報誌面 東証業種33種

四季報を見るポイント ①の欄 東証業種33種

まず四季報の誌面で①の欄にはその企業の業種が記載されている。この業種は東証で区分けしている東証33業種になります。

東証33業種

会社四季報で業種別の業績展望を見よう

企業はこの33業種のいずれかに割り当てられています。業種名をみればだいたい想像は付くと思いますが、ユニクロのファーストリテイリングでしたら【小売業】に分類されますし、ソニーは【電気機器】です。

四季報にはこの業種別の業績展望が載っていて、業種ごとの今期売り上げ予想、今期営業利益予想、今期経常利益予想、今期純利益予想の業種ごとの合計金額が載っています。また業種ごとのPBRと今期予想と来期予想のPERも載っています。

これを見ることでどの業種が好調なのか?一目で分かるようになっています。投資する上で好調な業種に属する企業であれば、その業界が好調な訳ですから業績も伸びる可能性が高いわけです。銘柄選びの参考になります。

Sponsored Link

Follow me!