セミリタイア生活




株式投資で1億円を達成したの機に、会社を退職しました。

株式配当金で年間手取り300万円と株主優待で40万ほどのお食事券、そして長期投資

をしながらスイングトレードやポジショントレードでプラス株式運用益を確保しながら

アルバイトをして生活しています。

僕はリタイアには否定的です。

一度株式投資だけで生活しようかなと思いましたが、

リタイアしてしまうと社会とのつながりが希薄になって孤独になります(笑)

家族はありますが(妻と子供)それとは違う孤独感に襲われます。

また株式投資は相場の善し悪しにも影響してきますし、安定的に利益を得るのも

結構難しいと感じていたので正社員の時より自由な時間が増えるアルバイトで働くことにしました。

少なくても安定的な収入が少なくてもあることで、気持ちに余裕が生まれて逆に株式投資に好影響がでてきます。

株式投資で資産が作れたことで、お金のために働くことがなくなりました。

今、株式投資の勉強も時間をかけてゆっくりできるようになりましたし、資格の勉強もしています。

またお金のためだけに働く必要がなくなったのが一番大きいです。

今のアルバイトもいろいろ学びたいことがあるので興味のある金融会社の仕事をしています。

お金も貰えて、さらに自分の好きなことをいろいろ学べるなんてのは本当に僕の理想的な働きかたです。

そんなセミリタイアを送りながら株式投資生活を実践しています。

管理人TAKA